JACCネット

JA全農が提供する畜産総合情報サイトです。

会員ログイン

ログインID

パスワード

サイト内検索

 
平成30年10月29日
 
全国農業協同組合連合会 (JA全農)
 
輸入粗飼料情勢 / 平成30年10月号
 

1.アルファルファヘイ
(1) カリフォルニア州インペリアルバレー
 10月10日のインペリアルバレー灌漑局発表によると、作付面積は前年同時期対比で1%増加となっています。
 現在、8番刈の収穫が進行中です。直近で供給可能な産地在庫は#1グレードが中心ですが、中東からの引き合いが引き続き非常に旺盛です。

(2) オレゴン州クラマスフォールズ
 現在、4番刈の収穫が進行中です。2番刈では3分の1程度のスタックが雨当たりの被害を受けました。雨当たりを回避したスタックにおいても、山火事による煙害の影響で鮮やかな色目が損なわれたスタックが散見されました。3番刈では天候に恵まれたことから品質は良好でしたが、一部で2番刈同様に煙害の影響でくすんだ色目のスタックが見受けられました。

(3) ワシントン州コロンビアベースン
 現在、4番刈の収穫が終盤に差し掛かっています。夏が終わり、気温が下がり始めていることから、3番刈と比較して葉付きの良いスタックが集荷されています。3番刈の収穫時期に懸念された山火事は直近では殆ど発生しておらず、鮮やかな色目の面でも4番刈の品質が期待されます。昨年と比較すると、米中間の貿易戦争の影響で直近では中国向けの引き合いは若干緩んでいます。一方で、昨年産の繰り越し在庫が殆ど払底した状況であったため今年産への米国内需は比較的強く、産地相場は引き続き堅調です。

2.スーダングラス
 10月10日のインペリアルバレー灌漑局発表によると、作付面積は前年同時期対比で43%の増加となっています。輸出向けの今年産の収穫は終了しました。現在生育しているスーダンは、羊などの放牧用途か米国内需向けの3番刈が中心となっています

3.ストロー類(ペレニアル・アニュアル・フェスク)
 
今年産の収穫は終了しています。ペレニアルライグラスは秋口に、フェスクは春先に播種されることが一般的であるため、それぞれの播種に備えて整地作業が進んでいます。
 ストローの産地であるオレゴン州は冬場に天候不良になりやすく、天候被害を回避するためにサプライヤーは屋根付きの倉庫へ原料在庫を保管するため、直近では倉庫代見合いの値上げを実施するサプライヤーが多い状況です。また、アフリカ豚コレラ発生を受けた中国産稲わらの輸入制限を背景として、日本からのストロー需要が米国産へ波及することが予想されます。一方で、産地の余剰在庫は潤沢には無い状況のため、今後の産地相場の上昇が懸念されます
 
4.チモシーヘイ

(1) ワシントン州コロンビアベースン(灌漑産)
 今年産の収穫は終了しています。天水地域も含めて、産地の圃場在庫は一部の低グレード品を除いて払底に近い状況です。産地相場は引き続き堅調であり、今年に引き続いて来年もチモシーの作付面積は増加するのではないかと現時点では予想されます。気温の低下に伴い、10月から屋内燻蒸のシーズンに入りました。多数のサプライヤーは11月積みから屋内燻蒸代見合いの値上げを実施するものと予想されます。

(2) カナダ産
 アルバータ州南部では、1番刈の収穫が終了しました。品質は上級品が中心で、#1以下のグレードは殆ど発生していない状況です。2番刈の収穫は進行中ですが、10月に入ってから降雪の日もあり、輸出可能な数量は限定的であると予想されます。
 アルバータ州北部では、今年産の収穫作業は終了しました。発生したグレードは多岐に渡りますが、生育期に干ばつであったことと収穫期の天候不良により、輸出可能な数量は限定的となっています。

5.豪州産オーツヘイ
 現在、新穀の収穫が各地域で行なわれています。播種後の降雨量について、地域間で差が出てきています。西豪州については、ある程度の降雨が見られたことから、例年並みの収量が期待され、中間グレードが中心に収穫される見通しです。一方で、東・南豪州については、例年よりも降雨が少ないため、単収が昨年度より半分程度まで減少する事が予想されます。そのため、東・南豪州については例年よりも上位グレードの割合が増えるものの、全体的な供給量は減少する見通しです。
 また、豪州全域で降雨量が少なかったことから、豪州内の放牧草の生育が不十分であったため、豪州国内からの需要が増加しています。そのため、豪州国内向けの相場が大幅に上昇し、一部のグレードについては既に豪州からの輸出価格を上回った価格で受け渡しが進められている様子です


                                                                                                                                               以上

Copyright(C) 2010. Z-BS. All rights reserved.